事務補助職員(令和2年4月1日~)を募集しています。

詳しくはこちらをご覧ください。


令和2年2月1日からガソリンを携行缶で購入・販売する際に本人確認使用目的の確認及び販売記録の作成が義務化されました。             詳しくこちらをご覧ください。       


下田市観光協会と地元ケーブルテレビ(小林テレビ)が共同で制作している動画「下田サイファー」に下田消防本部職員が出演しました。

海水浴での離岸流についてや市民の皆様への感謝の気持ちも慣れないラップに乗せて歌いました。是非こちらからご覧ください!


2019年度全国統一防火標語

【ひとつずつ いいね!で確認 火の用心


外国人からの119番通報等に係る多言語通訳センターの運用開始について

外国人からの通報時及び外国人のいる現場などにおいて通訳センターを介して的確に対応するため、令和元年6月1日から運用開始しました。対応言語は、17か国語(英語、中国語、韓国語、ポルトガル語、スペイン語等)で24時間365日対応します。
運用イメージはこちらをご覧ください。

悪徳商法と思われる電話問い合わせにご注意を!【注意喚起】

「防災グッズ」に関する電話問い合わせにご注意を!

問い合わせの手口

イラスト2(消太)
7月下旬に下田市内在住の個人宅に「下田消防署○○」と名乗り「防災グッズを送付するので、後日届いたか確認に伺います。」との内容の電話がありました。
当本部においてそのような防災用品を送付したり、販売する等の業務は行っておりません。
悪徳商法(送りつけ商法)の可能性が高いのでご注意ください。

もし電話があったら

同じような問い合わせがありましたら、消防署へ連絡してください。

管内消防署連絡先はコチラ